2014年06月02日

織田信長公の顕彰祭

織田信長公が、天正10年6月2日に本能寺の変により逝去されてから今年で433年の忌日を迎えます。
本日、信長公の遺徳を偲び、その偉業を称える顕彰祭が清洲城跡のお社前で執り行われました。

2014060210490000 - コピー.jpg

顕彰祭式典後には、伝統芸能保存会による出陣太鼓や市文化協会による民踊が披露されました。


2014060211040000 - コピー.jpg

この日限定復活の清洲城武将隊 桜華組も式典に参加。午後2時から雷武(らいぶ)が行われました。

2014060217010000.jpg

6月7日(土)、8日(日)には、尾張西枇杷島まつりがおこなわれます。
からくり人形を乗せた五輌の山車の勇壮な曳きまわしが披露され、土曜日の夜には花火が打ち上げらます。
歴史と文化の町「清須市」を、是非訪ねてみてください。
posted by 安藤としき at 17:29| Comment(0) | 日記